会社案内

社長挨拶代表 戸村恵一

「健康増進法」が制定された今、地域に貢献し愛される施設を目標に

皆様、こんにちわ。 「株式会社京泉」代表の戸村恵一でございます。
近年スーパー銭湯が、急速に展開されてきているところであります。

当館の特徴としましては、韓国で約600年前に、民の病気治療のためから始まったとされる、汗蒸幕(石をドーム状にしたサウナ)を中心に、紫水晶・黄土・ロッキーサウナ・ヨモギ蒸し、各種浴槽、休憩室、レストラン、そして音響や映像ディスプレイ、ボディケア、化粧室、休憩コーナーを備えております。

汗蒸幕のゆ

汗蒸幕建設は、法的な問題も含め数年前より研究を重ね、その特徴を生かすよう、材料も現地から輸入して完成しました。これ以外のサウナについても極めて高い特徴性があります。韓国の人たちは、温熱療法として自分の体調回復や、治療目的に捉えており、その利用方法は充分な休憩を取りながら、個人差はありますが1日に数回ほど入ります。その合間には浴槽を使用せず、水分を取りながらオンドル室で休み、交互に繰り返し、帰宅してから身体を洗っています。

汗蒸幕のゆ

当館「汗蒸幕のゆ」では、オンドル室の代わりにマイナスイオンを発生させた休憩室を設け、その利用方法は効能を失わないよう、日本的にアレンジしています。長時間滞在型や多目的娯楽施設的要素はとらず、あくまでも健康に重点を置き、多くの皆様へ健康の手助けすることを目的にしております。「健康増進法」が制定された今、そうした意味において人々の役にたち、地域に貢献し愛される施設を目標にしていきたいと願うものあります。

10年以上前から、韓国で汗蒸幕を体験するたびに、その優れた特徴に惚れ込んでしまい、ついに完成できました。ここまでくるのに本当に多くの方々にお世話になりました。全員の名前をお書きしたいところではありますが、失礼ながら皆様をひとまとめにして、ここで感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。どうもありがとうございました。

皆様方のご健康とお幸せを心よりお祈り申し上げ、挨拶といたします。